今の位置 ホームページ > 最新情報 > 更年期障害治療薬

更年期障害治療薬

漢方薬局 2013-06-26

更年期障害治療薬更年安片
品番: CNYF1301079

注文HP:http://www.kanpou.cn/goods-858.html
注文E-mail: kanpou@126.com

更年安片の効能と適応症:
効 能:
滋陰清熱、除煩安神。体を潤い、熱を冷まし、イライラと不安を解消し、ホルモンの分泌を調節し、体質の改善に効果を発揮します。
適応例:
下記の更年期障害の諸症状の解消に用いる。
潮熱(潮の様に決まった時間に微熱が出る)汗出、体の熱感、手足のほてり、のぼせ、頬部の紅潮、頭のふらつき、腰や膝がだるく無力、イライラ、耳鳴り、不眠、血圧の不安定などの更年期障害を解消します。 
更年期障害以外に陰虚陽亢(内熱を伴い、身体の熱感、のぼせ、ほてり、目の充血などをみることが多い。)に属す各種の病気にも効果かあります。例えば、老人性咽喉炎、骨粗鬆、皮膚の乾燥と角質化、歯周病、子宮内膜増殖症、高血圧、習慣性流産、腎虚型大小便異常など。

更年安片の成分:
生地黄、琥珀、石菖蒲、茯苓、丹参、遠志、甘草、紅棗、淮小麦、磁石、珍珠母など。

更年安片の使用方法:
1回6錠、1日2~3回。服用3~7日後、効果が現れる。1ヶ月を1クールとする。3クールで良い治療効果が得られる。
(1ヶ月の服用量(目安):6箱)

更年安片の注意事項と副作用:
禁 忌:

注 意:
1、辛いものを食べないこと、油濃いものをお控えめに。
2、風邪を引いた時に、服用を停止すること。
3、月経周期が乱れる或いは他の疾患(高血圧、心臓病糖尿病、腎臓病)を有する患者は医者の指導の下で服用すること。
4、眩暈の症状が酷い患者は病院へ診察を受けるべき。
5、服薬2週間後、症状の改善が見られない場合は、病院へ診察を受けるべき。
6、本剤にアレルギーの方は使用禁止、アレルギー体質の方は慎重に使用すること。
7、他の薬を服用している方は、本剤を服用する前に医者或いは薬剤師に相談すべき。

次の記事:月経不順 更年期障害
前の記事:婦人科の更年期症候群 神経衰弱 不眠症