今の位置 ホームページ > 最新情報 > 購入 婦人薬 月経不順 更年期障害

購入 婦人薬 月経不順 更年期障害

漢方薬局 2013-06-26

購入婦人薬 月経不順 更年期障害桂枝茯苓丸( けいしぶくりょうがん )
商品ブランド: 九芝堂
品番: CNYF1301077

注文HP:http://www.kanpou.cn/goods-856.html
注文E-mail: kanpou@126.com

原方名:桂枝茯苓丸《金匱要略》は、生理痛、生理不順などに効果をあらわす漢方薬(婦人薬)です。のぼせやすく、足は逆に冷えるといった体質傾向(漢方でいうお血)の方に用いる処方。体力はかなりあるのに、生理が不順であり、またつらい方、打撲するとない出血を起こす方、のぼせて足が冷え、肩こり、頭痛を訴える方に効果があります。

相談すること:
1.次の人は服用前に医師または薬剤師に相談してください。
(1)医師の治療を受けている人
(2)妊婦または妊娠していると思われる人
(3)体の虚弱な人(体力の衰えている人、体の弱い人)
(4)今まで薬により発疹、発赤、かゆみ等を起こしたことがある人
2.次の場合は、直ちに服用を中止し、添付文書を持って医師または薬剤師に相談してください。
(1)服用後、次の症状があらわれた場合

関係部位 症状
皮ふ 発疹、発赤、かゆみ
消化器 食欲不振

まれに下記の重篤な症状が起こることがあります。その場合は直ちに医師の診療を受けてください。

症状の名称:肝機能障害
症状:全身のだるさ、黄疸(皮ふや白目が黄色くなる)等があらわれる

(2)1ヶ月くらい服用しても症状がよくならない場合
3.次の症状があらわれることがありますので、このような症状の継続または増強が見られた場合には、服用を中止し、医師または薬剤師に相談してください
4.下痢

桂枝茯苓丸( けいしぶくりょうがん )の効能と適応症:
比較的体力があり、ときに下腹部痛、肩こり、頭重、めまい、のぼせて足冷えなどを訴える次の諸症:
月経不順、月経異常、月経痛、更年期障害、血の道症、肩こり、めまい、打ち身(打撲症)、頭重、しもやけ、しみ
 

血の道とは、本来血液の通る血管のことで、月経時、更年期、産後などの女性に見られる頭痛、めまい、精神不安などの諸症状を血の道症といい、子宮関連の病気の俗称としても使われています。 


桂枝茯苓丸( けいしぶくりょうがん )の使用方法:食前または食間に服用してください。
食間とは???食後2-3時間を指します。

年齢 1回量 1日服用回数
成人(16歳以上) 9錠 2回
15歳未満5歳以上 4錠 2回
5歳未満 服用しないでください

用法?用量に関連する注意:
小児に服用させる場合には、保護者の指導監督のもとに服用させてください。

桂枝茯苓丸( けいしぶくりょうがん )の成分:
錠剤タイプ
桂皮、茯苓、牡丹皮、桃仁、 芍薬
規格:126 錠/本/箱 (10 錠=1.5g) 

桂枝茯苓丸( けいしぶくりょうがん )の注意事項と副作用:
(1)直射日光の当たらない湿気の少ない涼しい所に保管してください。
(2)小児の手の届かないところに保管してください。
(3)他の容器に入れ替えないでください。(誤用の原因となったり品質が変わる場合があります。)
(4)水分が錠剤に付きますと、品質の劣化をまねきますので、誤って水滴を落としたり、ぬれた手で触れないでください。
(5)湿気などにより薬が変質することがありますので、服用後はビンのフタをよくしめてください。
(6)使用期限の過ぎた製品は使用しないでください。

 

次の記事:月経不調 生理痛 治療
前の記事:月経不順 更年期障害