今の位置 ホームページ > 最新情報 > 杞菊地黄丸-濃縮 こぎくじおうがん 耳鳴り

杞菊地黄丸-濃縮 こぎくじおうがん 耳鳴り

漢方薬局 2013-06-26

杞菊地黄丸-濃縮 こぎくじおうがん
商品ブランド: 同仁堂
品番: EB010911021

注文HP:http://www.kanpou.cn/goods-873.html
注文E-mail: kanpou@126.com

当品物は茶褐色のがたまを濃縮するため;味は酸が甘い。
当品物は疲労種類ために調合薬の薬品につきあわない

杞菊地黄丸-濃縮(こぎくじおうがん)ご使用前に必ずお読みください
腎臓を強くして肝臓をかう。肝臓の腎臓の曇る損失の目まい、耳鳴り、目の渋い羞明、に用いるのは物ぼんやりかすむ。

杞菊地黄丸-濃縮(こぎくじおうがん)のご使用方法
口先だけ承服して、一回8粒、1日間の3回。

杞菊地黄丸-濃縮(こぎくじおうがん)の成分
杞子、キクの花、熟地黄、サンシュユ(制)、牡丹皮、山芋、茯苓、サジオモダカ。

杞菊地黄丸-濃縮(こぎくじおうがん)ご使用上の注意
1、児童と青年の患者は病院に行って診察を受けるべきだ。 
2、好みがびくびくして冷たくて、大便をするまばらな沼者が用心深くて使う。 
3、2週間薬を飲んだ後に病状は改善がなくて、病院に行って診察を受けるべきだ。 
4、使用法の使用量によって服用する。 
5、薬品の性状が発生して変える時服用を禁止する。 
6、児童は大人の後見のもとで必ず使わなければならない。 
7、この薬品を児童の接触することができない地方に置いて下さい。
8、もしその他の薬品を服用しているならば、当品前を使って医師あるいは薬剤師に問合せしてもらう。

 

次の記事:2018年2月休暇知らせ
前の記事:潤腸通便 単純便秘に 治療