今の位置 ホームページ > 最新情報 > 骨質増生-関節炎-リュウマチ-風湿痛 治療漢方薬

骨質増生-関節炎-リュウマチ-風湿痛 治療漢方薬

漢方薬局 2013-06-25

text-align: left; padding-bottom: 0px; widows: 2; text-transform: none; text-indent: 0px; margin: 0px; padding-left: 0px; letter-spacing: normal; padding-right: 18px; font: 14px/23px Helvetica, sans-serif; white-space: normal; background-position: 100% 50%; orphans: 2; color: rgb(62,90,254); word-spacing: 0px; padding-top: 0px; -webkit-text-size-adjust: auto; -webkit-text-stroke-width: 0px" href="http://www.kanpou.cn/goods-888.html">骨質増生-関節炎-リュウマチ-風湿痛 治療漢方薬骨刺丸
商品ブランド: 同仁堂
品番: YF09110111
注文HP:http://www.kanpou.cn/goods-888.html
注文E-mail: kanpou@126.com


骨刺丸をご使用前に必ずお読みください:
骨刺丸(大丸)の効能
北京同仁堂の「骨刺丸」は“本家名薬”とも言われ、同メ-カ-の報告によると風湿性の骨増殖症やリ関節性リウマチ、関節炎に96%の有効率に達しています。「骨刺丸」に含有する成分はすべで天然生薬ですので、副作用の心配がなく、ご安心して服用できます。
適応症:骨質増生、関節炎、リュウマチ、風湿痛。
去風止痛。
骨増殖症、関節性リウマチ、関節痛、風湿性骨痛などに。

骨刺丸の成分:
徐長卿、穿山竜、綿篳解、天南星(制)、制川烏、、制草烏、秦九、当帰、紅花、意苡仁、白止、甘草。

骨刺丸のご使用方法:
1回1丸を1日2~3回、子供は適当に減量、食事後30分後に白湯で服用。
丸剤は大きいですので、ナイフで小さく切ってから服用するか、そのまま噛んで服用しもいいです。
1ヶ月の服用量(目安): 5箱

骨刺丸ご使用上の注意:
妊婦は服用しないでください。
肝臓障害のある方は服用しないでください。
肩こり、五十肩、肢体麻痺、腰・腿痛、下肢怠などにもおすすめです。

骨刺丸の保管方法:
密封し、日の当たらない乾燥した涼しい場所で保管してください。

 

次の記事:筋骨をくじくこ 跌打丸 北京同仁堂
前の記事:目眩-頭痛及び高血圧症-冠状動脈心疾患者